LTEとWi-Fi

私たちの身近にあるスマートフォン。
身近なものですがそれについて詳しく理解しているという方は少ないのではないしょうか。
今回はスマートフォン、いわゆるスマホの通信について説明していきます。
スマホの通信方法はLTE/3GとWi-Fiがあります。
LTE/3Gは標準的な通信方式で、有効なSIMカードが正しく挿入されている場合に限り使用できる通信方式で、通信速度は遅めですが各通信会社のカバーしている範囲内であればどこででも使えるのが強みとなっています。
また通信速度が遅めといってもガラパゴス携帯いわゆるガラケーに比べれば圧倒的に通信速度は速いため動画などを楽しむのでなければ問題なく使える通信方式です。
続いてWi-Fiについてですが、こちらは有効なSIMカードが入っていなくても使用することができ、設置された機器の性能にもよりますが、LTE/3Gと比べ通信速度が速いことが特徴です。
専用の機器が必要となり、それが設置されている有効なエリアでしか使うことができません。
ただし、Wi-Fiは無料ではありません。
勘違いされている方も多いのではないでしょうか。
この勘違いが起こる原因も後ほど説明します。

このように用途や性質の違う二つの通信方式ですが、これらを賢く使い分けることによってスマホの性能は大きく向上することになります。
今まで動画を見ていても通信速度が遅いため止まってしまい満足に見られないといった事にお悩みだった方もこの記事を読むことで、Wi-Fiについて理解していたでければよりスマホが身近で便利なものだと思っていただけるでしょう。